『宣伝会議』7月号にて、富永勇亮の連載企画が掲載

宣伝会議 2018年7月号に、富永勇亮の連載企画が掲載されました。

第4回目は、いま視聴装置に取り入れられることが多くなってきている技術「ハプティクス(触覚)」を、事例とともにご紹介しています。

ぜひご覧ください!

https://www.sendenkaigi.com/books/back-number-sendenkaigi/14676

『宣伝会議』5月号にて、富永勇亮の連載企画が掲載

宣伝会議 2018年5月号に、富永勇亮の連載企画が掲載されました。

今連載では、富永が考える広告・コミュニケーションとしてのデジタル技術のあり方や、事例に関する考察など、クリエティブとテクノロジーの関係性を深く掘り下げて皆様にお届けしています。

第2回目は、平昌五輪の開会式とCES2018でのパフォーマンスから見えた、体験感動装置としてのデジタルクリエイティブについてを語っています。ぜひご覧ください!

https://www.sendenkaigi.com/books/back-number-sendenkaigi/13822

特別展 人体 ー神秘への挑戦ー「人体 NETWORK SYMPHONY」

2018年3月13日より上野・国立科学博物館にて開催されている特別展「人体 ー神秘への挑戦ー」において、インスタレーション「人体 NETWORK SYMPHONY」を企画・製作しました。
最新科学が描き出した、美しく騒がしい“人体の中の巨大ネットワーク”を体感することができます。

また、今回の展示期間に合わせ、展示内容を3DシュミレーションしたスペシャルWEBコンテンツも制作しました(※PCのみ)。まるで「人体 NETWORK SYMPHONY」にいるかのような、ビジュアライゼーションを疑似体験できます。
https://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/networksymphony/

特別展「人体 ー神秘への挑戦ー」開催情報
会期:2018年3月13日(火)ー 6月17日(日)
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
主催:国立科学博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
http://jintai2018.jp/

映像はこちら
https://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/networksymphony/index.html?movie=true